お知らせ

租税教室の体験記

 コロナも以前よりは落ち着いたようですが、未だ予断を許さない昨今です。今度は、高温な夏が襲来しマスクとの戦いが始まりました。

令和4年6月10日、社会貢献活動として租税教室の出前授業を引き受けました。下関市立豊東小学校の6年生と、税金の必要性とその役割を一緒に学びました(11日,山口新聞掲載)。アイスブレイクとしては、私がいつも考えている「何とかなる」というテーマを取り上げました。「どうしたら、なんとかなる?」との問いかけに、生徒達は「努力、頑張る、考えて行動する、教えてもらう、そして、協力する」などと活発な発言をしました。素晴らしい!                 この「協力する」については、税金の基本的性質である、社会における『協力会費』との”結び”で締めくくりが出来ました。なんと、私は、この小学生達から多くを学べました。そして、人が集まりチーム一丸となれば成し遂げられ、「なんとかなる」と改めて教えられました。

帰り際に、担任の先生から、「子供のネット依存の留意点」を機会があれば、話してほしいとの要望をいただき、いつでも、お引き受けしますよ、と回答しました。今度、「13歳からのネットのルール」(メイツ出版)という本を紹介したいと思いました。大人でさえ、ネットの罠にはまってしまう実例は、新聞記事の頻繁な掲載が証明しているところです。                  

IPアドレス、クッキー、アカウント、、、皆さんは、いくつ、説明ができますか…。ディジタル時代の基本的用語も学んでおきましょう。


コロナと酷暑に負けず、どうか、皆様、この難局を乗り切りましょう。


■■追伸■■

★令和4年3月29日に、「相続 & 事業承継で頼りになるプロフェッショナル  2022年度版」(ダイヤモンド社)が発売されました。この本に、また、小生の掲載があります。機会があったら、ご覧になってくださいませ。4月18日発売の週刊ダイヤモンド(2P)にも、紹介されています。 

★2021年1月28日号の週刊新潮には、私の紹介記事が掲載されました。

おしらせまで。

最近やっていること、興味あることのつれづれ

① 国際税務について
 シンガポール、フィリピンの現地法人、米国の関連会社及びオーストラリアの日本支社の顧客を有し国際税務の学びを深めています。

② コーチング/カウンセリング
 これは、私のライフワークで、有償無償を問わず、プライベートセッションを行っています。人助けがしたいんです。
 令和4年10月16日(日)は、Zoomセミナーにより、「聴き方を磨く~寄り添う聴き方」をテーマにして、オンライン学習会を開催いたします。マスクで相手の気持ちが図りづらい時代だからこそ、寄り添ってほしい、と思ってもらえる人間関係を築きませんか。代表 温品富美子がワークリーダーとなります。

リンク集を参照されてみてください。

CF.リンク集:日本コーチ協会山口チャプター 


③ 事務所セミナーの転換チャレンジ
 平成年度、15年間続けてきた座学のセミナーを一旦中止して、今後は現状を勘案し、リモートディスカッション形式で少人数の若手経営者(取締役)と意見交換会を試みたいと考えています。コロナ禍でもあり、検討中です。

 その他に、平成30年11月に、税理士の視点から見た「終活について」というテーマで、講演を致しました。また、同年11月17日(土)NPO山口定借機構主催の「相続フォーラム」では、私が「相続税よもやま話(事業承継税制)」を担当いたしました。どちらも、盛況のうちに終了しました。(山口新聞 平成30年11月20日掲載)令和3年度においても、相続フォーラムを予定致したいと思います。

 <過年度の事務所セミナーの実績>
 H24年は、久留米大学法学部の関本大樹教授
               (元国税不服審判所所長:大学時代の同じ研究室の友人)

   H25年は、弁護士の花岡淳先生と弁理士の今中崇之先生
 H26年は、東京大学大学院の飯笹幸吉教授(高校時代の友人)
 H27年は、マイナンバーセミナー
 H28年は、ゲームから本当の運用へ(胡子芳朗氏)
 H29年は、AIと中小企業(千葉商科大 石井泰幸教授 実弟です)

④ 2以上の会社間における株式持合の株式評価の標準化
 株式の持ち合い解消の為、複数社の非上場の株式評価をするにあたって、その評価方法を標準化する解法を見つけ出しました(通達にはありません)。
 この場合において、Excelを利用して、一次方程式を逆行列にして解を求められることを、広島の井上友一税理士先生から教えて頂きました。 感謝! 

⑤ 租税教育
 平成26年から、社会貢献活動として、市内の高校に租税教室の出前講義をしている。26年は豊北高校、27年,30年は西市高校、29年は下関短大付属高校でした。令和2年7月は、市立王江小学校の6年生への初チャレンジでした。令和4年6月10日には、市立豊東小学校の6年生のクラスを担当しました。AIやSNSの話にも触れ、税金の大切さ必要性を理解してもらえました。翌日の山口新聞にも掲載されました。有難うございました。

⑥ 事業承継セミナー開催のお知らせ                  

 令和4年9月5日(月)14時から、下関商工会議所主催の「事業承継のセミナー」の講師をさせていただきました。定員50名の満席で無事終了しました。私からは、中小企業「特有」の多数の事例を。後半は、M&Aで事業承継を成功された体験談の構成でした。元得意先の代表者の代山氏にお願いをいたしました。本には掲載のない実例中心だったので、お役に立てばと祈念いたします。

経営アドバイス・コーナー
石井達美税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
中国税理士会所属

お気軽にお問合せください。
石井達美税理士事務所
TEL:083-257-1888